ドライブと温泉

今日は朝からお天気が悪かったのですが、久しぶりに行って来ました舞鶴へ!
京都縦貫道が舞鶴自動車道と繋がったため1時間ちょっとで行けます。
先ずは初めて行く赤れんが博物館です。

舞鶴01_R
それから引き続き、ユネスコ世界記憶遺産登録の舞鶴引揚記念館へ。ここは
終戦後、大陸に抑留されてた大勢の人々が引揚げて来た港です。
DSC_0505.jpg
舞鶴02_R
戦争は2度と起こしてはいけません、そうつくづく思いました。そして昼食は
舞鶴とれとれセンターです。
DSC_0509.jpg
埠頭には豪華客船COSTA ROMANTICA号が停泊しています。
DSC_0513.jpg
その反対側には海上保安庁の巡視船わかさが。
DSC_0511.jpg
旅の最後は、舞鶴に来たら必ず入る温泉、たかお温泉光の湯です。
DSC_0514.jpg
温泉でリフレッシュして、また明日から忍者ショー頑張ります。ではお疲れ様でした。

水戸黄門

みなさん、こんばんは!

水戸黄門での3日間の撮影が、今日無事終わりました。6年ぶりくらいの
出演で懐かしくもあり、とても楽しかったです。さてどんな仕上がりになってるか?
BS-TBSで10月から放送されます。私の出番は11月の後半になると思いますが
放送日が近づきましたらまた告知させていただきます。明日は忍者ショーに戻ります。




水戸黄門

皆さんこんばんは!私、森山陽介は9/7,8,9 の3日間忍者ショーをお休みいただいて、水戸黄門の撮影に参加いたします。放送日に関しては、撮影終了後に改めて告知いたします。

思わぬ来客

先月、懐かしい人が忍者ショーに訪ねてきました。それは里見浩太朗さんのお弟子さんで高橋浩二郎くんです。今は独立して東京で役者として頑張っています。彼と会うのは20数年ぶりかも知れません、その彼がブログで私の事を紹介してくれてます。それはこちらです。浩二郎くんありがとう!東京で頑張って下さい、応援しています。

長月

さて、今日からは長月(ながつき):旧暦で九月のことですが、その
由来はと言いますと。

 新暦の十月上旬から十一月の上旬にあたり、夜がだんだん長く
なる「夜長月(よながつき)」の略とする説が最も有力。
 その他、雨が多く降る時季であるため、「長雨月(ながめつき)」
から「長月」になったとする説。「稲刈月(いなかりづき)」
「稲熟月(いなあがりつき)」「穂長月(ほながづき)」の略や、
稲を刈り収める時期のため、長月の「長」は稲が毎年実ることを
祝う意味からといった説。「名残月(なこりのつき)」が転じたと
する説などがある。とありますが、私が思うにはやっぱり秋の夜長
ではないでしょうか?
カテゴリ
最新記事
最新コメント
プロフィール

Author:太秦の半ちゃんこと森山陽介
時代劇で、映画村で日々頑張っています!

月別アーカイブ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR