見える落語

みなさんこんばんは!森山陽介です。今日は忍者ショーはお休みを戴いて、読売新聞に連載中の「見える落語」に我チームの若手、北村友希と私、森山陽介が出演して参りました。外題は「たけのこ」 主人屋敷に使える下男に北村友希。隣屋敷の武士を森山陽介が演じております。北村が演じる下男(可内、べくない)が重要な役で台詞も多くかなり緊張もしたとは思いすが、しっかり台詞も覚えて来ていたし良く頑張ってくれました。私の予想以上の出来でした。
これは掲載された写真にスマホをかざすと動画が見られるというシステムになっているそうです。さてどのような仕上がりになっているやら?読売新聞の5月1日の夕刊(近畿版)に連載されます。
見える落語02

見える落語01
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

たけのこ

森山さん、北村さんお疲れ様でした。
今日は映画村にお邪魔していて、お二人の撮影現場を拝見する事が出来ました!
森山さん、近くで見れる様に声をかけて頂いて有難うございましたm(_ _)m
私も撮影の事は全然分かりませんが、1カット?の台詞が結構長い事にビックリしました。そんな長台詞をしっかり覚えてらっしゃった北村さんも凄いですね〜!
どんな動画が見られるのか、5月1日の夕刊が楽しみです(๑˃̵ᴗ˂̵)

見える落語

りょうママさん、おはようございます!
昨日は偶然我々の撮影シーンを見られましたね。テレビドラマの撮影だとスタッフがもっといっぱいいるのですが、今回は新聞の取材みたいなもので映像カメラ、スチールカメラ、演出の女性記者の3人だけです。北村は全シーンに出てて長い台詞もしっかり覚えて頼もしかったですよ。5月1日の夕刊を是非みてくださいね。

お疲れさまでした。
この見える落語は大好きでよく新聞を買っています。でも告知がないと買い損ねることもあるので、この告知には感謝です。
楽しみにしております。

たけのこ

淳子さん、おはようございます!
見える落語は以前から読まれてたんですね。5月1日の夕刊
ですのでぜひ見てください、北村が頑張っております。
カテゴリ
最新記事
最新コメント
プロフィール

Author:太秦の半ちゃんこと森山陽介
時代劇で、映画村で日々頑張っています!

月別アーカイブ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR